転職会議の口コミが見れない場合の対処法!注意点も紹介!

企業の口コミ情報を提供している転職会議。転職前に知っておくべき情報が手に入るため、転職者の強い味方といえるでしょう。

しかし、転職会議の口コミが見れないときには、どのようにすれば良いのでしょうか。

そこで、転職会議の口コミが見れないときの対処法を紹介します。

転職会議の口コミは登録しても一部しか見れない

転職会議で口コミを見ると企業の生きた情報が分かるため、面接での発言に説得力を増したり、企業への転職のモチベーションを上げたりできます。

転職活動中の人にとって非常に役に立つサイトとして知られていますが、転職会議を利用するには会員登録が必要です。

ただ、サイトに書かれている手順に沿って会員登録をしても、すべての口コミは見れないでしょう。転職会議は会員登録をするだけでは、一部の口コミしか見れないのです。

転職会議の口コミが見れない場合の対処法

転職会議のすべての口コミが見れない問題は、次の2つの対処法で解決できます。見れない場合には、どちらかを試してみるのが良いでしょう。

  • 対処法1:企業の口コミを投稿する(無料)
  • 対処法2:転職会議のパスを購入する(有料)

対処法1:企業の口コミを投稿する(無料)

お金をかけずに転職会議の口コミが見れない問題を解決するには、企業の口コミを投稿しましょう。

転職会議では、自分の働いている企業の口コミを投稿することで、見れない状態が解除される方法を採用しています。

言い換えれば、ほかの企業の情報を知りたいのであれば、自分の企業について教えてくださいといったスタイルです。

口コミを投稿すると無料で口コミパスが獲得でき、すべての口コミが見られるようになります。

無料で見れない問題が解決できる方法ですので、ほかの転職者にとって有益となる情報を転職会議に書き込み、お互いに助け合いましょう。

対処法2:転職会議のパスを購入する(有料)

給与が下がる

転職会議のパスを購入することでも、すべての口コミが見れない状態を変えられます。

社会人経験が短いなどの理由で、投稿できるほどの口コミがないという人もいるでしょう。そういったときでも、お金を払えば転職会議のすべての口コミが見られるようになるのです。

金銭に余裕があり、口コミを投稿する時間がもったいないと感じる場合にも、口コミパスを購入すると便利でしょう。

口コミパスの購入は、画面に従ってクレジットカード番号やカード名義人を入力し決済ボタンを押すだけの簡単な作業です。

980円で口コミが見れない問題が解決でき、転職活動の役に立ちます。

転職会議の口コミやパスに関する公式サイト

転職会議のパスを購入しても口コミが見れない時の対処法

お金を払って転職会議の口コミパスを購入したにもかかわらず、すべての口コミが見れないこともあります。

このようなケースが起こりやすいのは、転職会議のアカウントを複数所有している人です。口コミパスを購入したアカウントとログインしているアカウントが異なる場合には、すべての口コミは見れないでしょう。

口コミパスを購入したアカウントを確認してログインし直すと、口コミが見れない問題が解決できます。

無料で転職会議の口コミを見る手順

転職会議の口コミを見る方法には無料と有料の2種類があります。有料の場合には手間がかかりませんが、少しでも節約したいというのであれば無料の方法を試すと、お金をかけずに見れない問題が解決できるでしょう。

無料で転職会議の口コミが見れない状態を解決する方法には、次の3つが挙げられます。

  • STEP1:SNSのアカウント等で会員登録する
  • STEP2:個人情報を登録 アンケートに答える
  • STEP3:在籍企業の口コミを投稿する

STEP1:SNSのアカウント等で会員登録する

転職会議への登録は、メールアドレスまたはSNSで行います。登録には名前や住所の登録は不要ですので気軽に登録できるでしょう。SNSで登録をしても許可なくSNSに投稿されることがなく安心感が得られます。

転職会議のホームページから会員登録をクリックすると、メールアドレスまたはSNSで登録する画面が開きます。SNSの場合には、FacebookTwitterかが選べますので、自分の好きな方を選びましょう。

転職会議への登録はこちらから

STEP2:個人情報を登録 アンケートに答える

登録が終わると、個人情報を入力してアンケートに回答します。個人情報には、先ほども説明した通り、名前や住所を登録する必要がありません。

住んでいる都道府県までの入力は求められますが、細かい情報は求められず、電話番号を入力する必要もないのです。

その後のアンケートも5分程度の簡単なものであり、現在の年収や希望する年収、志望職種などが聞かれます。これらのアンケートをもとにスカウトメールが届くこともあるでしょう。

スカウトメールは企業からのスカウトですので、自分から企業を探す必要がなく、希望する職種への転職に一歩近づく可能性が高くなります。

STEP3:在籍企業の口コミを投稿する

東京都内で自分にピッタリの転職エージェントを見つけよう

登録が完了しアンケートを入力すると、企業が検索できます。しかし、この段階では、企業の口コミは最初の2行しか見れないのです。

有益な情報のほとんどにモザイクがかけられ、見れないように処理されています。登録をしたにもかかわらず、口コミが見れないのでは、多くの情報を得ることはできないでしょう。

口コミが見れない問題を無料で解決するには、見る側の口コミを登録しなければなりません。口コミの投稿方法も非常に簡単ですので、挑戦してみるのが良いでしょう。

見れない口コミには、「口コミの続きを読む」というボタンがあります。そこをクリックすると「口コミを投稿する」ボタンが出てきますので、続けてクリックをしましょう。

口コミを投稿する企業にいつからいたのか、在籍時の職種などの簡単な質問に答え、何について投稿するのかを選びます。

「仕事のやりがい、面白み」「年収、評価制度」「面接、選考」といった項目が用意されていますので、自分が書きたい内容を選択しましょう。

たくさんの項目が用意されていますが、これらの中から3つを選んで口コミを投稿します。

3つの口コミを投稿すると口コミが見れない問題が解決しますので、積極的に書いておくのがおすすめです。

転職会議の口コミを見る時の注意点

転職会議の口コミが見れない問題を解決できると、たくさんの有益な情報得られるようになります。しかし、口コミを見るときには注意する点もありますので、次の3つに気を付けてください。

  • 注意点1:口コミを見る期間には制限がある
  • 注意点2:両極端な口コミが多い
  • 注意点3:信憑性の低い口コミがある

注意点1:口コミを見る期間には制限がある

転職会議に口コミを投稿すると、口コミパスが発行されます。この口コミパスがあれば、モザイクで見れない状態がなくなり、すべての口コミが見られるようになるのです。

しかし、口コミパスには制限があり、期限を過ぎると口コミが見れない状態に戻ってしまいます。

パスの期限は39日間となっており、期限を過ぎてしまうと新たな口コミの投稿が求められるのです。

これ以上転職会議に投稿する口コミはないけれど、見れない状態は困るというのであれば、有料で口コミパスを購入するのも1つの方法でしょう。

ただし、有料の口コミパスにも39日間という期限が設けられ、それ以降は見れないように設定されています。したがって、期間内に効率よく口コミを検索することが大切です。

注意点2:両極端な口コミが多い

転職会議に口コミを登録する人のほとんどは転職を希望している人です。そのため、会社の批判を投稿するケースが多数を占めるでしょう。

また、口コミというのは主観的な意見が多いといえます。客観的な意見は少なく、会社に不満がある人からのネガティブな投稿が目立つケースもめずらしくありません。

一方、今の会社に満足し、少しでも会社の印象を良くするために書き込んでいる人もみられます。

そのような理由から、投稿されているのは悪い口コミか良い口コミの両極端であるといえるでしょう。

3:信憑性の低い口コミがある

転職会議の口コミには、「口コミ投稿ガイドライン」が用意されています。しかしながら、投稿内容についての制限はないため、自由に口コミの投稿が可能です。

企業の評判を意図的に上げ下げする目的で、転職会議に虚偽の口コミを投稿する人もいるでしょう。そのため、信憑性の低い口コミが存在する可能性もあります。

書いてあるからといって鵜呑みにしてしまうと、転職活動に支障をきたしてしまうこともあるでしょう。そのため、この口コミが信じられるのか、見極めることが肝心です。

転職会議を利用するときには、3つの注意点があります。これら3つに気を付けると、転職活動がスムーズに進むでしょう。

  • ①スカウトメールは必要に応じて設定する
  • ②書き込む口コミの内容について吟味する
  • ③閲覧する口コミの内容は参考程度に考える

①スカウトメールは必要に応じて設定する

転職会議の無料会員に登録し口コミが見れない問題を解決すると、スカウトメールが届くことがあります。

なぜなら、転職会議は口コミパスの販売だけでなく転職エージェントサービスによっても利益を出しているサイトだからです。

そのため、積極的に登録者へスカウトメールを送り、転職エージェントサービスの利用を促しています。

スカウトメールが届きすぎて困るという場合や、口コミが見れるように会員登録をしただけという人はスカウトメールを受け取らないように設定しましょう。

設定は、マイページの「通知設定」から簡単に行えます。

②書き込む口コミの内容について吟味する

転職会議に投稿した口コミは基本的には削除できません。そのため、勤務地や業務内容などといった具体的な内容を投稿してしまうと、誰が投稿したのかが分かってしまう可能性があります。

また、軽い気持ちで投稿したつもりでも「企業の名誉や信用を棄損された」とされ、損害賠償を請求されてしまうこともあるでしょう。

口コミに悪意がないか、企業の評判を著しく低下させないか、個人情報が特定できないかといった点には十分に注意し、内容をしっかりと吟味して書き込むことが大切です。

③閲覧する口コミの内容は参考程度に考える

転職会議だけでなく、転職系の口コミサイトに投稿されている情報というのは偏りがある可能性が考えられます。

先ほども説明した通り、転職をしたい人が投稿しているケースが多く、悪い口コミが目立つこともあるでしょう。また、企業の印象を良くしようと、過大評価を加えた口コミを投稿している可能性もあります。

同じ立場や状況でも、見方や感じ方は人それぞれに異なるものです。したがって、転職会議の口コミに投稿されているのはあくまでも主観的な意見であると考え、参考程度に見るようにしましょう。

そうすることで、企業を正しく判断できるようになり、転職活動がスムーズに進みます。

転職会議の口コミが見れない時は有料と無料の対処法がある

転職会議の口コミが見れない問題を解決する方法には、有料と無料の2種類があります。どちらの方法であっても期間に制限が設けられ、期間が終了すると見れない状態に戻るため、気を付けるのが良いでしょう。

また、転職会議の口コミを見る際には注意点がいくつかあります。今回紹介した注意点を参考に、転職会議の口コミを企業研究に役立ててください。

おすすめの記事