28歳の転職って厳しい?28歳の転職事情や失敗しないコツなど紹介!

28歳になるとアラサーと呼ばれることが多い年頃ですが、転職を考える人も多いのではないでしょうか。

28歳で転職を考える場合は、10代や20代前半の時よりもさらに将来に対するビジョンをもって転職先などを考える必要があります

転職事情などはなかなか親しい中であっても聞きずらいので、28歳の転職事情はどうなっているのか、失敗しないコツを含めてご紹介していきます。

28歳で転職ってぶっちゃけどうなの?

28歳で転職ってぶっちゃけどうなの?

28歳はあと2年もすれば30歳になり、人生の節目・ターニングポイントとなりやすい年齢期になります。

28歳では社会人としての自覚もしっかりとしてくるため、将来について考えて転職を検討する人も多いです。

転職はいくつになっても厳しいという噂があるので、28歳の人は転職できるのか実際の事情を解説していきますので参考にしてください。

28歳の転職事情について

28歳の転職事情について

  • 28歳転職現解説は嘘?
  • 企業は20代後半を求めている
  • 28歳で転職するメリットは?

まずは28歳の転職事情について解説していきます。

転職を検討している人が最も気になりやすいポイントといっても過言ではないので、転職を視野に入れている人は参考にしてください。

28歳転職現解説は嘘?

28歳転職現解説は嘘?

歳を重ねるほど転職をするのは厳しいという噂は、SNSやネット上の噂でも流れています。

社会的にも「30歳近くの転職は厳しい」というイメージを持っている人は多いですが、28歳の転職事情はそこまで厳しくはありません。

新卒者よりも採用されやすい可能性が高く、28歳だから転職が厳しいということはないので安心してください。

企業は20代後半を求めている

企業は20代後半を求めている

28歳での転職はそこまで難しくないのにも理由が存在します。

というのも、求人募集をかけている企業側としては即戦力になってくれるような人物を求めているため、ある程度仕事の経験があると企業側からの期待値は高いです。

仕事の経験値ももちろんですが、30代や40代と比べて28歳は仕事の流れや知識に対する吸収力や、これから仕事の内容を伝えていくことで早い段階で成長してくれることを企業側も視野に入れることができます

28代後半は将来性を含めて採用されやすいため、転職は他の年代と比べてしやすいです。

28歳で転職するメリットは?

28歳で転職するメリットは?

  • 実績やポテンシャルを含めたアピールが可能
  • 転職先とのミスマッチが少ない
  • 転職エージェントからも人気

28歳での転職は他の年齢と比べてしやすいのですが、28歳で転職する人にとってもメリットは複数存在します。

最大のメリットといえるのが今までの経験や実績、これからのポテンシャルなどを自己分析することができるとともに、自己分析したうえで分析内容を企業側に対してアピールをすることが可能です。

他にも仕事の経験があるため、仕事の流れなども考えやすく、転職先とのミスマッチが少ない上に、転職エージェントからも人気となっています。

28歳の転職は一番良いタイミングといっても過言ではありません。

28歳の転職で失敗しない4つのコツ

28歳の転職で失敗しない4つのコツ

  • できるだけ早めに動く
  • しっかり自己分析をやっておく
  • 同業職なら実績、未経験職ならポテンシャルを伝える
  • 女性の場合は出産や結婚を見据えておく

28歳での転職は最高のタイミングといえますが、転職を失敗しないためにも押さえておいていただきたいポイントが4つ存在します。

それぞれの4つのポイントについて詳しく解説していきますので、転職を視野に入れている人は参考にしてください。

できるだけ早めに動く

できるだけ早めに動く

28歳は転職をしても成功しやすいタイミングになりますが、ゆったりとできるというわけではありません。

転職しやすいからといって油断してしまっていると、その油断が企業側にも見透かされてしまい、面接後に落とされてしまう可能性も高いです。

企業側としても即戦力になる人物を探していますが、やる気のある人材を探しているので、早めに行動していき、行動力があることをアピールするのがおすすめになります。

しっかり自己分析をやっておく

しっかり自己分析をやっておく

28歳の段階では今までの仕事の内容などを分析することが可能です。

新卒者とは違う強みになりますが、しっかりと自己分析ができていると、物事に対して客観視ができるという印象になるため、即戦力になりそうというイメージを企業側に与えることができます。

自分が希望する転職先にすんなり採用されるためにもしっかりと自己分析を行っておきましょう。

同業職なら実績、未経験職ならポテンシャルを伝える

同業職なら実績、未経験職ならポテンシャルを伝える

転職であっても面接は必ず必要になりますが、28歳の転職は「面接時が最大のチャンス」といっても過言ではありません。

というのも、同業者に転職するのであれば今まで積み上げてきた、経験してきた実績を面接時にアピールすることが可能です。

もちろん実績があればあるほど実力があるとみなされ、即戦力として考えてもらいやすいといえます。

同業種でなくても、今までの仕事で培った経験をどう活かせるのかアピールすることができるため、企業側からも新しい風を入れてくれる人材として期待できやすいです。

女性の場合は出産や結婚を見据えておく

女性の場合は出産や結婚を見据えておく

28歳の男性と女性では転職事情が異なります。

28歳の女性が転職を検討している場合は、「結婚」や「出産」を視野に入れるようにしましょう。

もちろん結婚してからも仕事を続けるつもりでいるならば大丈夫ですが、転職してすぐに出産しますといわれると、出産後の仕事復帰にも影響しやすく、企業側からも少し嫌な目で見られる可能性が高いです。

企業によっては将来の結婚や出産に関するライフプランを聞いてくるところもあるので、ライフプランをしっかりと考えておきましょう。

28歳の転職時に身につけておきたい3つのスキル

28歳の転職時に身につけておきたい3つのスキル

  • 専門スキル
  • 社会人基礎力
  • ポータブルスキル

28歳の転職は他の年代と比べて有利に物事が進みやすいのですが、さらに有利にするためにも身に着けておきたい3つのスキルが存在します。

次は28歳の転職時におすすめの3つのスキルをご紹介していきますので、転職を視野に入れている人はぜひチェックしてみてください

専門スキル

専門スキル

仕事の業種にもよりますが、専門職に就くことを検討している人は、転職してからも活かせそうな専門スキルを身に着けるのがおすすめです。

プログラマーであればプログラミング言語の資格やソフトの使用経験、建築関係ではCAD経験などが専門スキルとして挙げられます。

簿記能力検定の資格や国家資格なども魅力的な専門スキルになるため、専門スキル持ちだと自分も仕事に活かすことができやすい上に、企業側からも即戦力になる人物と判断されやすいです。

社会人基礎力

社会人基礎力

専門スキルも大切ですが、社会人基礎力も大切です。

最もわかりやすい言葉でいうと、「常識」がこの社会人基礎力になります。

日常生活でも常識は求められることが多いのですが、仕事もやはり人との共同作業になる場合がほとんどなので、常識力が問われます。

常識があるような人はしっかりとしているという印象になりやすいので、常識もやはり身に着けておくのがおすすめです。

ポータブルスキル

ポータブルスキル

転職を有利に進めていくためにもさらに意識していただきたいのが「ポータブルスキル」です。

ポータブルスキルは「持ち運びが可能なスキル」のことを指し、提案力や危機管理能力、マネージメント能力などが挙げられます

ポータブルスキルは同業種で活躍してくれるのももちろんですが、同業種だけでなく他業種でも活躍してくれるおすすめスキルです。

勉強したからといってすぐに身に付くようなスキルではありませんが、意識していくだけでも少しずつ他の人よりも身に着けいやすいのでおすすめになります。

28歳の転職におすすめのエージェント3選!

28歳の転職におすすめのエージェント3選!

  • doda
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア

28歳の転職でも失敗しないコツや身に着けておきたいおすすめのスキルをご紹介しましたが、次は28歳におすすめの転職エージェントをご紹介します。

28歳は社会人経験がある上に、将来に対する期待をすることができるため、転職エージェントでも人気がある年齢になります。

転職エージェントを上手に使っていくことによって自分のイメージしているような就職先に転職することもできやすいため、転職を検討している人はおすすめ転職エージェントを参考にしてください。

doda

doda

  • 非公開の求人情報あり
  • 履歴書・職務経歴書の書き方もサポート
  • 求人への応募や日程調整も対応してくれる

doda(デューダ)は中途採用の求人募集が豊富にあり、しっかりとした手厚いサポートを受けることができる転職エージェントとして人気です。

dodaでは業種や就職希望地、年収から希望の求人情報をチェックすることができますが、非公開の求人情報などもチェックすることができるため、多くの人に好評になっています。

さらに転職が初めてという人にも優しい履歴書・職務経歴書の書き方サポートまで対応してくれます。

求人募集に対する応募や日程調整などを行ってくれるため、現在進行形で仕事を行いながら転職先を探しているという忙しい人にもおすすめの転職エージェントです。

https://doda.jp/

マイナビエージェント

マイナビエージェント

  • 転職支援実績が多い
  • 親切・丁寧なサポートをしてくれる
  • 書類添削・模擬面接が可能

マイナビグループはCMなどでも広告しているため、知名度が高い企業ですが、転職時にしっかりとサポートしてくれる転職エージェントサービスがあります。

マイナビエージェントは知名度が高いということからも、登録者は他の転職エージェントと比べて多いのですが、転職支援実績もかなり多いです。

転職時には不安を感じて二の足を踏んでいるような人も多いのですが、マイナビエージェントは話をしっかりと聞いてくれる上に、親切に対応してくれる点でも人気があります。

さらに書類添削・模擬面接が可能なので、面接に対して万全の状態で挑むことができやすいです。

https://mynavi-agent.jp/

パソナキャリア

パソナキャリア

  • じっくりとサポートしてくれる
  • 転職者からの評価・評判が良い
  • 女性の転職にも特化した内容もあり

パソナキャリアは他の転職エージェントと比べるとやや知名度が低いのですが、一人ひとりに対して親切丁寧にサポートしてくれる点でも人気があります。

さらに転職エージェント内の社内教育が徹底されているため、対応スタッフによって差が出るということが極めて少ない転職エージェントです。

じっくりとサポートしてくれる点からも利用者から評価・評判がいいうえに、女性の転職をしっかりとサポートしてくれる内容も充実しています。

知名度は他の転職エージェントと比べるとやや低いものの、全国展開で転職サポートをしてくれるのでおすすめです。

https://www.pasonacareer.jp/

28歳の転職は可能だが早めに動くべき

28歳の転職は可能だが早めに動くべき

28歳の転職は他の年代と比べて有利に物事が働きやすいおすすめのタイミングといえます。

しっかりと対策や自己分析を行っておくとアピールもしやすく、希望する就職先に転職しやすいです。

しかし28歳で転職はできやすいものの、遅めの行動をしてしまうと落とし穴にはまってしまう可能性があるので、転職を視野に入れている場合は早めに行動をしていくようにしましょう。

 

おすすめの記事