経理の転職に強いエージェント8選!特徴と口コミも!【2020年最新】

転職のプロが転職成功を支援するサービス「転職エージェント」。

経理の転職を考えている人で「経理に強い転職エージェントを知りたい」「転職エージェントの特徴や口コミを知りたい」という方もいると思います。

そこで本記事では、経理転職におすすめの転職エージェントについて口コミや特徴を併せてご紹介します。

経理職に転職する際には転職エージェントを活用するべき

経理の転職先を探す時は、転職エージェントがオススメです。

転職エージェントを利用することで、非公開求人という人気の大手企業や条件が良い優良企を紹介してくれたり、年収や待遇の交渉を交渉をしてくれます。

しかし、転職エージェントにはさまざまあるので、どの転職エージェントを選べばいいのか分からなくなることがあります。

そこで本記事では、経理に強い転職エージェントを紹介しているので、利用を検討している方は是非参考してください。

【特化型】経理の転職におすすめの転職エージェント4選

ここでは、経理の転職に強い転職エージェントを4つご紹介します。

会社名 求人数
マイナビ会計士 約800件
レックスアドバイザーズ 約300件
MS-Japan 約4万件
ジャスネットキャリア 約2,000件

一つずつ詳しく見ていきましょう。

経理の転職に強い転職エージェント:マイナビ会計士

マイナビ会計士とは、株式会社マイナビが運営する会計士向けの求人を専門に取り扱っているエージェントです。

マイナビが独自で集計した面談に対する利用者満足度は95%、若手会計士が使いたいサイト第1位、といった高い評価を得ています。

マイナビ会計士の特徴

マイナビ会計士の特徴は、「女性向けのキャリアサービス」です。

出産の復帰やワークライフバランスに配慮した、女性が活躍できる転職先の情報にも精通しています。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

マイナビ会計士の口コミ

かなり年収が上がった
マイナビ会計士は会計士事務所だけでなく、企業の会計士の求人を紹介してもらえたので、かなり年収が上がって驚いています。マイナビ会計士のキャリアアドバイザーは、年収を上げることだけでなく、実力に見合った職場を紹介してくれて感謝しています。元々海外に住んでいた経験があり、英語を活かすことが出来る企業を紹介してもらえました。

経理の転職に強い転職エージェント:レックスアドバイザーズ

レックスアドバイザーズは、株式会社レックスアドバイザーズが運営する公認会計士、税理士、経理の転職に特化した、経理系の転職に特化したサービスです。

一般企業から監査法人まで、幅広い求人を取り扱っています。

レックスアドバイザーズの特徴

レックスアドバイザーズの特徴は、管理職の求人が豊富なことです。

30代、40代以上のシニア層の転職サポートを得意としているので、ある程度高いクラスへキャリアアップできる求人を多く取り扱っています。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

レックスアドバイザーズの口コミ

手取り足取りアドバイスをくれた
この年齢で転職するなら、どうせならちゃんとした役職につきたいとレックスアドバイザーズの担当コンサルタントに相談しました。担当コンサルタントは、転職に不慣れな私にも、手取り足取りアドバイスをくれました。内定後も、条件のすり合わせなど、こちらがやりにくいことを一通りやってくれのでかなり助かりました。

経理の転職に強い転職エージェント:MS-Japan

MS-Japanは、株式会社MS-Japanが運営する経理や人事、法務など管理部門の転職支援に特化した転職エージェントです。

人材紹介事業以外にも、管理部門・士業向けビジネスメディアの「Manegy」、弁護士・法務人材向け転職サイトの「リーガルネット」の運営もしています。

MS-Japanの特徴

MS-Japanの特徴は、独自のマッチング体制です。

リクルーティングアドバイザーとキャリアアドバイザーの2人が求職者と直接コンタクトを取って、マッチングする提案をしたり、企業を訪問して採用コンサルをしたりしてくれます。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

MS-Japanの口コミ

紹介実績は確かに豊富
経理、財務、人事、法務、知財、この辺りのスペシャリストの紹介実績は確かに豊富。管理部門の求人は過去に優秀な人材を紹介した実績があったり、企業がエージェントを選んで採用依頼をかけていたり、こちらから人事に連絡するタイミングが合わない限り依頼をかけてもらえることも少ないので、普通の中小のエージェントはまず求人が少ない。

経理の転職に強い転職エージェント:ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリアは、ジャスネットコミュニケーションズが運営する会計、税務、経理・財務分野に特化した転職エージェントです。

求人掲載数は業界最大級で、99%が非公開求人になります。

ジャスネットキャリアの特徴

ジャスネットキャリアの特徴は、「経理や財務に関する動画講座」を無料で受講できることです。

簿記や経理実務、給与計算や税務申告など、経理や財務の実務で役に立つ専門的な分野を学習できます。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

ジャスネットキャリアの口コミ

とても親切で丁寧
登録後経理実務に役立てられるセミナー、口座が割引価格、無料で受けられて、スキルアップになって自信持てたりします。そして正社員と派遣同時登録でき、選択肢広がって、離職期間短くできて、安心でした。スタッフもとても親切で丁寧な対応をしてくれます。そして、税理士や米国弁護士など幅広い仕事あります。

【総合型】経理の転職におすすめの転職エージェント4選

ここでは、経理の転職に強い転職エージェントを4つご紹介します。

会社名 求人数
リクルートエージェント 約31万件
doda 約13万件
パソナキャリア 約5万件
JACリクルートメント  約9,000件

一つずつ詳しく見ていきましょう。

経理の転職に強い転職エージェント:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する国内最大手の総合転職エージェントです。

知名度と評判が高く、転職成功実績・求人数ともに業界No.1の実績を誇ります。

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントの特徴は、「面接力向上セミナー」です。

面接選考の概要から成功するためのポイント、シミュレーション体験まで、サポートが充実しています。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

リクルートエージェントの口コミ

状況に合わせたアドバイスをしてくれる
とにかく今の状況から逃げたいという思いで心身ともボロボロの状態で面談してもらったのですが、転職はいつでも出来るから焦らず今はとにかく休養をとった方が良いと親身になって心配して下さったのが印象でした。決して転職活動を勧めるのではなく、今の状況に合わせたアドバイスをして下さったことと、現職に戻ることが出来るようになるにはどうしたら良いかと本当に私にベストな選択肢はどれかと一緒に歩いて下さっている感じがして救われました。

経理の転職に強い転職エージェント:doda(デューダ)

dodaは、パーソルキャリア株式会社が運営する国内トップクラスの求人数と実績・評判を誇る、最大手の転職エージェントです。

公認会計士、財務、経理、財務に関する求人を多く扱っており、企業の成長性や社風、職場の雰囲気や将来性といった情報を得ることもできます。

dodaの特徴

dodaの特徴は、「転職サイト・エージェント・スカウト」の3つのサービスです。

求人を探せる転職サイト、サポートをしてもらえる転職エージェント、求人を紹介してもらえるスカウトの3つのサービスを同時に利用できるので、自分に合った方法で転職活動をすることができます。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

dodaの口コミ

担当がとても熱心
エージェントも登録し担当についてくれた方がとても熱心でした。コロナ禍で書類通過率はかなり悪かったですが絶えず求人紹介を頂けましたし、転職活動を進めるにつれ書類通過率も上がってきました。他サイトの口コミなどであるように専門性には欠けるかもしれませんが初めてで右も左も分からない方にはおすすめです。

経理の転職に強い転職エージェント:パソナキャリア

パソナキャリアは、大手人材派遣会社パソナが運営する大手の転職エージェントです。

オリコン顧客満足度調査では、転職エージェント総合1位を2年連続(2019年・2020年)で獲得しています。

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアの特徴は、「女性の転職」に強いことです。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーには女性の転職専門エージェントが在籍しており、結婚・出産など女性のライフスタイルを考慮した求人の紹介やサポートをしています。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

パソナキャリアの口コミ

年齢が高めの私でも、長期にわたってサポートをしてくれました。
ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。 他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。

経理の転職に強い転職エージェント:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、株式会社ジェイエイシーが運営するハイクラス向けの転職エージェントです。

外資系・国内企業のグローバルポジションについては国内実績No.1を誇ります。

JACリクルートメントの特徴

JACリクルートメントの特徴は、エグゼクティブ・ハイキャリア」向けの案件が多いことです。

管理職や専門職などのハイキャリア層向けの求人が豊富で、年収600万円を超える案件を多く掲載しています。

求人の量
求人の質
サポート力
提案力
得意分野 あり

JACリクルートメントの口コミ

担当の方が仕事がとってもできる方でした
JACリクルートメントの担当の方は、とても親身になってくださり、私の続けてきたキャリアだけでなく、経験から可能性のある職種を紹介していただきました。密な連絡もしてくださり、安心して転職活動を行えました。もし次があれば、ぜひまたお願いしたです。

経理の転職に成功する3つのコツ

経理の転職を成功させるのはどうすればいいのか?

ここでは、経理の転職に成功するコツ3つご紹介します。

  • パソコンスキルを身に付ける
  • 経理に役立つ資格を取得する
  • キャリアパスを明確にする

一つずつ詳しく見ていきましょう。

コツ1:パソコンスキルを身に付ける

経理職は、会社のお金を管理する仕事なので、最低限のパソコンスキルです。

そこで、オフィスワークで使用頻度が高いOfficeソフト(Word、Excel、PowerPoint)の基本的な操作と、情報リテラシー(インターネット上から正しく有益な情報を素早く見つけ出す能力)を身に付けておくと良いでしょう。

また、作業の効率化のために、タイピングスキルやショートカットの知識も身につけておくと、アピールポイントにもなります。

コツ2:経理に役立つ資格を取得する

転職前に、基礎知識があることの証拠として資格を取得しておくことをオススメします。

経理に関する資格としてまずは、「日商簿記3級・2級」を取得しておくと良いでしょう。

また、WordやExcelのスキルを証明できる資格「MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)」を取得するのもオススメです。

コツ3:キャリアパスを描く

キャリアパスとは、「キャリアの道筋を見える化したもの」のことを言います。

キャリアパスを描くことで目的が明確になり、上位職へ転職先する時に「ミスマッチを防ぐことができます。

企業にも、中小・大企業、外資系・海外企業などさまざまあるので、描いたキャリアパスに合わせて、選択していきましょう。

自分に合ったエージェントを選ぼう

経理のお仕事といっても、さまざまな種類があります。

将来、自分がどのような人物になりたいのかをイメージして、そのイメージに合った仕事を選択していきましょう。

また、経理専門の転職エージェントにもさまざまあるので、自分に合った転職エージェントを選ぶことが大切です。

もし、分からないことや不安なことがあればエージェントに相談すると良いでしょう。

あなたの就職活動の成功を願っています。

おすすめの記事