エン転職エージェントの良い・悪い口コミ(評判)まとめ!特徴とおすすめの人を紹介!

エン(en)転職エージェントはエン・ジャパンが運営する転職支援サービスです。

転職支援サービスは数多く存在しますが、初めての転職支援サービスとして選ばれることも多いです。

エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」はどのような口コミ評判があるのか調べる人も多い特徴や口コミ評価・評判とおすすめの人を含めてご紹介します。

エン転職エージェントの転職サービスの評判が気になる!

エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」の口コミ評判について調べる人も多いです。

口コミ評価・評判や特徴を把握しておくと安心して利用できるので、エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」が気になる人は必見です。

エン転職エージェントとは?

  • 優良な非公開求人が多数
  • 職種別のアドバイザーが転職をサポート
  • 適性診断テストを受けられる
  • 入社後のサポートも手厚い
  • エンエージェントとエン転職の違い

まずはエン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」がどのような転職支援サービスなのか、他の転職支援サービスとは違う特徴について解説します。

「エン(en)転職エージェント」の利用を検討している人は参考にしてください。

優良な非公開求人が多数

「エン(en)転職エージェント」の特徴を語る上で外せないのが「優良な非公開案件数が多い」という点です。

転職エージェントはその人にあった求人案件を探してくれる点が魅力的ですが、優良な非公開案件をたくさん持っているため転職後も離職率が低い上に転職に対して前向きになりやすいです。

職種別のアドバイザーが転職をサポート

エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」の強みとしては「職種別にアドバイザーがいる」という点も特徴的です。

専門性を持った人がサポートしてくれるため、具体的に仕事に合うのか・合わないのかを判断した上で転職のサポートをしてくれます。

適性診断テストを受けられる

さらに「適性検査を受けることができる」という点もエン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」ならではの特徴です。

適性検査は「仕事の働き方の傾向」や「仕事に対する意識」などをチェックする検査です。

適性検査や面談した結果を判断してその人にあった求人案件を紹介してくれるため、安心して求人案件を探してもらいやすいといえます。

入社後のサポートも手厚い

エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」では、さらに入社後のサポート・フォローアップもしっかりとしています。

エン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」では、転職した後の相談にも乗ってくれます

このようなアフターフォローが充実している点もエンエージェントが人気の点といっても過言ではありません。

エンエージェントとエン転職の違い

エン・ジャパンでは「エン・エージェント」の他にも「エン転職」の求人サポートがあります。

エン・ジャパンが運営する上に似ている名前なので同じものと勘違いする人も多いですが、「エン転職」と「エン・エージェント」は異なります。

エージェントは転職のプロでもある第三者にサポートしてもらいながら転職先を探します。

一方、エン転職ではサポートはなく、数多く掲載されている求人案件をチェックして自分のペースで転職活動をしたい人向けのサービスです。

エン転職エージェントの良い評判

次はエン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」の良い口コミ・評判についてご紹介します。

「エン(en)転職エージェント」の口コミが知りたい人はぜひチェックしてみてください。

中小企業を探す人におすすめ

エン・ジャパンの「エン(en)転職エージェント」では、中小企業に転職したい人に向いているという口コミが挙がっています。

もちろん大手企業に転職することも可能ですが、中小企業のようなスキルがなくても転職ができ、入社後にスキルを身に着ける・磨ける企業の案件が多いです。

自分に合った求人情報を紹介してくれる

エン・ジャパンのエン(en)転職エージェントでは、他にもしっかりと面談してから自分が希望する求人を案内してくれたという好評の口コミが挙がっています。

エン(en)転職エージェントの面談ではじっくりと自分の考えも聞いてくれるため、自分の方向性を相談しながらやりたい職業に対する求人を紹介してくれます

しばらく連絡してなくても親切に対応してくれる

登録して連絡を無視し続けるという人も意外と多いのですが、連絡が途切れていても再度連絡するとエン(en)転職エージェントでは親切に対応してくれます。

この点からも利用してよかったという口コミが多いです。

連絡が途切れたことがある人でも気まずくならずに再度利用できるおすすめの転職支援サービスです。

隠れ優良求人が多い

エン(en)転職エージェントだけでなく、エン転職での口コミでも多い点として「隠れ優良案件が多い」という口コミも挙げられます。

非公開案件も多く持っているため、上手に探すことができれば条件の良い会社を見つけることができます

エン・ジャパンの非公開案件をたくさん持っているという案件の多さが口コミで好評の声が挙がっています。

業界別に担当がいる

さらにエン(en)転職エージェントでは業界別に担当がいる点も好評の口コミが挙がっています。

業界別の担当がいると、それぞれの職業で役立てるスキルをわかってくれるため、よりスキルが活かせる仕事が見つかります

エン転職エージェントの悪い評判

次はエン・ジャパンが運営する「エン(en)転職エージェント」の悪い口コミ評価について解説します。

悪い口コミも利用する上での参考になりやすいので、良い口コミとあわせてぜひチェックしてみてください。

メールの量がかなり多い

エン・ジャパンが運営しているエン(en)転職エージェントでは、メールの量が多いという口コミも挙がっています。

たくさんの案件数の中から探すことができますが、連絡などが少ない方がいい人にとっては少し不満に感じるかもしれません

条件によっては合わないこともある

仕事選びのポイントは人によって異なりますが、条件によってはあまりサポートしてくれない場合があります。

エン(en)転職エージェントだけでなく、他の転職エージェントでも該当しますが、転職できる可能性が高い人を支えてくれるものの、まだ転職の意思が緩い人はサポート量が少ない場合が多いです。

転職エージェントを利用するときもしっかりと転職希望の意思は見せましょう。

担当との相性も重要

担当との相性も感じんという口コミも挙がっています。

もちろんこちらもエン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントだけに限った話ではありません。

担当と相性が合わない場合は、エン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントの場合も担当を替えてもらいましょう

面談も厳しくチェックされる

エン・ジャパンのエン(en)転職エージェントでは、面談ができますが、口コミでも挙がっているように面談は的確に指摘されます。

厳しい社会でもしっかりと仕事できるように指摘してくれていることが多いので、耳が痛い言葉を言われることがあるかもしれませんが、アドバイスをしっかりと聞きましょう。

退会後にメールが来たというケースもあり

エン・ジャパンのエン転職やエン・エージェントで多い口コミとして退会後に連絡がきたという声も挙がっています。

退会方法が間違えていると連絡がまだ来る場合があるので、退会する場合は退会方法をしっかりと調べましょう。

エン転職エージェントをおすすめしたい人

  • プロのサポートを受けながら転職活動をしたい人
  • 初めて転職する人
  • 大手より中小企業への転職を目指す人

良い口コミと悪い口コミについてご紹介しましたが、次はエン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントがおすすめの人をご紹介します。

プロのサポートを受けながら転職活動をしたい人

エン(en)転職エージェントを利用する人の中で最もおすすめなのが「プロの支援を受けたい人」です。

プロのアドバイザーがしっかりとサポートしてくれるため、自分一人での就職活動に不安を感じている人はイチ推しです。

初めて転職する人

初めて転職するという人にもエン(en)転職エージェントはおすすめです。

転職と就職では仕事探しの動き方が異なり、転職の場合は時間が限られているため難易度が高いです。

どのように仕事探しをしていくべきなのか教えてくれるため、初めての人にもかなりおすすめします。

大手より中小企業への転職を目指す人

エン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントは中小企業に就職したい人におすすめです。

良い口コミでも挙がっていますが、自分自身のスキルを活かせる中小企業を探してくれるため、即戦力と判断されて転職できる可能性が高いです。

エン転職エージェントの利用方法とは?

  • 公式サイトで会員登録
  • 面談、適性診断
  • アプリによる求人紹介と応募
  • 面接
  • 内定と入社
  • 退会もしくはアフターフォロー

次はエン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントの利用の流れについて解説します。

どのような流れで利用していくのか良い口コミや悪い口コミとともに参考にしてください。

公式サイトで会員登録

エン(en)転職エージェントだけでなく、エン転職などのエン・ジャパンを利用する場合はまずは登録を行いましょう。

公式サイトで会員登録をする場合は、できるだけ詳しく経歴や自己PRを入れるのが転職成功率を高めるポイントです。

面談、適性診断

会員登録をした後は面談や適性検査を受けるようにしましょう。

流れとしては適性検査を受けた後に面談になり、面談は対面式か電話での面談です。

エン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントと面談する場合は、話す内容や仕事の希望条件などをまとめておきましょう

アプリによる求人紹介と応募

社会人経験を伝える

面談後は求人紹介を受けることができるため、応募していくような流れになります。

応募の仕方がわからない場合も丁寧にサポートしてくれるため、機械系に疎い人でも利用しやすいです。

面接

応募ができるといよいよ面接です。

面接に一緒に行ってくれるというわけではないので、面接の時はしっかりと練習してから挑みましょう

内定と入社

内定と入社が決まった場合は、退職の準備を進めましょう。
退職をする場合は引継ぎや退職日の日程調整・有休消化などを行います

退会もしくはアフターフォロー

エン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントは退職後もしっかりとサポートしてくれます。

転職後は実際に上手くできるか不安を感じてしまいがちですが、転職後の相談にも乗ってくれます

エンエージェントはプロのサポートを受けて転職できる

エン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントは初めて転職する人や転職活動が苦手な人におすすめです。

良い口コミや悪い口コミがありますが、プロのサポートを受けて転職できるのが大きな強みなので、ぜひ皆さんもエン・ジャパンが運営するエン(en)転職エージェントをチェックしてみてください。

おすすめの記事