Re就活エージェントの良い・悪い評判まとめ!特徴とおすすめの人を紹介!

20代専門の転職サービス、Re就活(リシュウカツ)エージェント。

「情報や口コミを知りたい!」という方も多いと思います。

そこで本記事では、Re就活エージェントの評判からおすすめしたい人についてご紹介します。

また、利用する際の注意点についてもご紹介しています。

Re就活エージェントは20代におすすめの転職エージェント

Re就活エージェントは、新卒採用で30年以上の実績を持つ株式会社学情が運営している転職サイトです。

第二新卒や未経験者に特化していることが特徴で、「新卒で働き始めてあまり合わなかった」「新しい仕事にチャレンジしてみたい」といった人が求人を探すのに向いているサイトです。

20代後半の方でも、キャリアアップを目指す求職者からの人気が高まっており、20代全般から支持をされています。

しかし、エージェントを利用する上で、一番気になるのが「求人はブラックじゃないの?」「企業の質は危険じゃない?」という点だと思います。

そこで、転職エージェント「Re就活エージェント」の口コミや評判をまとめましたので、利用を検討している方は是非参考にしてください。

Re就活エージェントとは?

Re就活エージェントは他の転職エージェントと比べて何が違うのか?

ここでは、Re就活エージェントの特徴について5つご紹介します。

  • 20代や第二新卒に特化している転職エージェント
  • 求人数はやや少な目の印象
  • 未経験歓迎の求人が多い

一つずつ詳しく見ていきましょう。

20代や第二新卒に特化している転職エージェント

Re就活エージェントは、会員数は120万人を誇り、会員の9割以上が20代になります。

20代で転職を考えているものの「初めての転職だから不安」「やりたい仕事が何かわからない」という方も多いのではないでしょうか?

そういった方でもRe就活エージェントは、20代転職のプロが、求人紹介から選考対策までの広い範囲でサポートを行い、希望の職業への転職成功まで繋げる実績があるので、安心して利用できるサービスとなっています。

また、エージェントが複数の求職者を一度に対応しているのではなく、少人数制で面談をしているので、一人一人に向き合った丁寧なサポートをしています。

第二新卒のための転職イベントも行っており、転職活動に役立つ講演を聞いたり、実際に働いている若手社員や人事と直接会い、その場で直接面談を受けることができます。

募集条件として29歳までといった制限がかかっていることも多いため、完全に若手向けのサイトとして、20代が転職活動しやすい環境を整えています。

求人数はやや少な目の印象

他社の転職サイトと求人数を比較をすると、以下のような結果になりました。

doda 81,156件
リクナビNEXT 41,609件
マイナビ転職 12,628件
type 2,369件
Re就活 951件

Re就活エージェントは、対象年齢が20代と限定しているため、全体の求人数は少なめですが、その分、ホワイト企業の求人を多く取り扱っているので、「就職できたけど長続きしなかった」といった声は少ないのが特徴です。

しかし、掲載求人は、ポテンシャルを重視する求人が多いため、20代の中で経歴にある程度自信があり、「豊富な求人の中から選びたい」といった人には物足りないかもしれません。

そういった方は、企業選択肢を広げるために、Re就活以外の求人数が多いサイトを併用する人が多いようです。

未経験歓迎の求人が多い

未経験の転職に不安はつきものです。

Re就活エージェントは、求人のすべてが「未経験者歓迎」で、誰でも気軽に応募できるので、異業種のの転職先を選びやすい環境になっています。

掲載している企業の多くは、スキルや経歴よりもポテンシャルを重視しているので、将来性を見込んで採用するのがほとんどです。

上場企業の中にも、未経験からでもチャレンジできるものが多いので、大きな仕事を体験できるチャンスを得ることもできます。

Re就活エージェントには、「スカウトメール」という、求職者の経歴に興味を持った企業が直接メールを送るシステムがあることも魅力的です

採用後のミスマッチも少なく、転職先の選び方が分からない人にとって安心できます。

Re就活エージェントの3つの良い評判

Re就活エージェントの良い評判についてです。

口コミサイトに評価された声が掲載されているので、その中から一部を紹介します。

口コミ(1)スカウトメールの質がいい

転職について
一年間で2社目を経験し、この6月で3社目を選んでいます。
他の転職アプリは当たり前ではありますが、内定は頂けません。選考すら危うい中、RE転職では、多数企業からスカウトを頂き、5社選び、5社とも選考を通過をしております。
大手企業からもスカウトを頂くほどです。
モチベーションは上がります。あとは、面接で好印象を残せるかが自分との戦いだと思います。

短期退職の経歴のある方の口コミです。

5社のスカウトメールからの応募で、5社とも選考を通過することができたそうです。

大手企業からのスカウトメールも合り、スカウトメールの質も悪くないことが分かります。

口コミ(2)第二新卒でも転職に成功できる

第二新卒の自分でも転職できました
第二新卒で以前とは別の仕事をしてみたいと思ってここを利用しましたが、かなり良かったです。まず検索機能が充実していて、第二新卒歓迎の求人や説明会を開催している企業などを調べられました。それにサイト内で適職診断というものをおこなうことができるので、自分に合った職種などを知ることもできました。

第二新卒で転職に成功した方の口コミです。

検索機能が重質している点や、サイト内で適職診断で自分に合った職種を知ることもできる点が良かったと評価しています。

口コミ(3)転職後の満足度も高い

転職イベントに参加して就職を決めました。
私の地元でre就活の就職・転職イベントがあったので参加しました。
こういうイベントに参加するのは初めてでしたので、何かと心配になり問い合わせもしましたが、丁寧に対応してもらえてそのような心配を払しょくできました。
1日で3社と面談し、結果としてそのうちの1社に就職が決まりました。
この面談の翌月からは働くことができ、失職期間を短く抑えられました。
会社の雰囲気や労働条件も良く、良い転職ができたと思っています。

Re就活エージェントが主催している転職イベントに参加した方の口コミです。

エージェントの対応は丁寧で、面談の翌月からは働くことができたそうです。

転職後も、納得の行く会社に就くことができたという連絡もあり、取扱ている案件の質が高いことが分かります。

Re就活エージェントの3つの悪い評判

Re就活エージェントの悪い評判についてです。

口コミサイトに評価された声が掲載されているので、その中から一部を紹介します。

口コミ(1)待遇が悪い会社もある

求人情報の内容が少し残念
3年程勤めていた会社から転職したいと考えたため、利用したのですが、いいところも悪いところもあります。若者向けの就活サービスという点で、未経験者歓迎の募集を多く扱っているという点では安心できました。実際転職先も未経験者歓迎で、新社会人とさほど変わらない扱いで教育もしっかりしてくれたのでその点ではいいと思います。
ただ、若者向けであることからか、大手の会社の求人情報もあるにはありますが、あまりいい待遇はないという点が残念です。求人数もほかのサイトより少なかったです。

未経験者歓迎の求人は多く、大手の会社の求人情報もあるが、いい待遇ではなかったようです。

口コミ(2)LINEは無視されることがある

何度もLINEを無視されました
とにかくLINEを無視されました。
担当の方の公式LINEを教えていただき、最初の挨拶をしましたが返事は無し。
二度目は次回の面談の日程調整。
返事が無いまま一週間が過ぎて、もう一度LINEしたところ返事が来ました。
三度目は、pdfで送った職務経歴書の添削。
こちらも返事が無いまま一週間が過ぎ、催促LINEをしたら「確認してこちらから連絡します」とのことでした。
それ以降連絡はありませんでした。
もう一度催促する気も起こらなかったので自力で転職活動をしました。
面談時は良くしていただいたのにとても残念です。
担当の方にもよりますが、連絡したいときはLINEより電話する方をおすすめします。

LINEの返事が来ないことが合ったようです。

基本的に電話で連絡する方が良いそうです。

口コミ(3)エージェントの質にもばらつきがある

エージェントから連絡が全然こない
Re就活はエージェントさんが親切だという口コミが多かったのですが、私の担当の方は全くでした。面談してから1ヶ月ほど連絡がなく、こちらから催促してやっと3件求人の紹介があり、全部書類で落ちてからまったく音沙汰がありません。仕方ないので退会して別の転職サイトを利用しています。正直時間の無駄でした。エージェントさんの当たりハズレがあるのだと思います。

面談してから1ヶ月ほど連絡がなく、催促してからやっと求人の紹介が合ったそうです。

エージェントの質にもばらつきがあるようです。

Re就活エージェントがおすすめな人

Re就活エージェントはどういった人が向いているのか?

ここでは、Re就活エージェントをおすすめしたい人を4つご紹介します。

  • 20代や第二新卒の人
  • 完全未経験の職種に就職したい人
  • 社会人経験がない、浅い人

一つずつ詳しく見ていきましょう。

20代や第二新卒の人


第二新卒で転職を始めようとすると、「経験が浅い」「在職歴が短い」と転職に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?

しかし、会社側として第二新卒を採用することはメリットがあります。

例えば、会社の文化に染まり切っていなく適応力が高い、基本的なビジネススキルを備えている、即戦力となる実務のスキルをある程度身につけている、などが挙げられます。

少子高齢化で、若手の人材確保が難しい今、第二新卒の採用を積極的にする会社は増えているのです。

さまざまなエージェントサイトがある中でも、Re就活エージェントは、「第二新卒歓迎」の求人を多く取り扱っているので、キャリアアップしたい方や新しい職種に挑戦したい方に、おすすめの環境です。

もちろん、20代後半でも、今までの経験で得た専門知識やスキルを活かして、キャリアアップできる仕事の選択が、Re就活エージェントでは可能なので、20代で転職を考えている方は是非使ってみてください。

完全未経験の職種に就職したい人

Re就活エージェントは、キャリアチェンジで転職を考える20代に特化した転職支援サービスなので、掲載している求人の職種も、幅広く取り取り扱っています。

例えば、営業職、事務職、クリエイティブ職、IT系技術職、医療・福祉・介護職などがあります。

また、キャリア相談や、転職に役立つ特別講演なども行っているので、自分に合った職業選択ができます。

自己分析や業界企業研究の仕方も教えてもらえるので、転職活動の基本から学ぶことができます。

求人は「未経験歓迎」の求人ばかりなので、未経験で転職したい方にはおすすめです。

社会人経験がない、浅い人

Re就活エージェントは、社会経験がない「新卒」(年制大学や短期大学、専門学校、高校を卒業する見込みのある学生)や社会経験が浅い既卒」(卒業後、正社員として働いた経験がない人)でも、キャリアアドバイザーが一人一人に対し、求人紹介から面接対策まで丁寧に教えてくれます。

まだ、就職したことがない人にとって、履歴書の志望動機や自己PRの書き方、面接マナーなど、わからないことが多いと思います。

そういった方でも、キャリアアドバイザーが「就職・転職に有利な資格」や「履歴書を書くときに気をつけるべきポイント」などを、親切にアドバイスしてくれるので安心できます。

また、提出前に履歴書を添削してもらうことで、ブラッシュアップすることできるので、転職成功率にも繋がります。

Re就活エージェントを利用する際の4つの注意点

次に、Re就活エージェント利用する際の注意点を4つご紹介します。

  • 求人数が少な目なので自分の条件に合った求人があるか分からない
  • コンサルタントの質が悪い事がある
  • 自分の希望する条件以外の求人情報が届く事もある
  • 中小企業やベンチャー企業が多く大手企業の求人が少ない

一つずつ詳しく見ていきましょう。

求人数が少な目なので自分の条件に合った求人があるか分からない

Re就活エージェントは、20代を対象とした若手向けの求人に特化しているので、他の転職エージェントと比べるとやはり求人数が少なくなってしまいます。

そのため、ある程度勤務年数が長くスキルに自身がある人にとっては、不満に感じる人もいるかもしれません。

また、掲載企業の多くはポテンシャル採用をしているため、どうしても営業職などの体力的な仕事が多くなってしまいます。

物足りなさを感じたときには、選択肢を広げるためにも、他の転職サイトと並行して利用すると良いでしょう。

コンサルタントの質が悪い事がある


エージェントサービスには、さまざまなコンサルタントがいるので、業務年数や個人のスキルによってどうしてもサポートの質に差がでてしまいます。

もし、 知識不足のアドバイザーに当たってしまい、たくさん応募しても不採用続きで、転職活動がうまくいかない場合は、担当者を替えてもらうのも一つの手です。

自分の希望する条件以外の求人情報が届く事もある

Re就活エージェントに登録すると、企業からのスカウトメールとは別に、ランダムに送信される求人情報の案内メールがあります。

スカウトメールに続き、案内メールも頻繁に来るようになれば、しつこいと感じることもあるので、その際は、「マイページ」からスカウト・メール配信の停止を行うと良いでしょう。

すべてのメールが希望に合ったものばかりではなく、ミスマッチな求人メールが届く場合もあるので、注意が必要です。

また、多い時期であれば、キャリアアドバイザーは多くの求職者を対応しなければならないので、求人紹介が雑になり、希望と全く関係のないメールをしつこく送る人もいます。

その際は、求人紹介メールの内容と希望が一致しないこともしっかり伝えることも大切です。

中小企業やベンチャー企業が多く大手企業の求人が少ない

大手企業になると、大きな責任を伴う仕事が多いため、高学歴で実務経験も長く、専門性の高い知識やスキルが無いと、採用されるのは難しくなってきます。

そのため、未経験者や社会経験の浅い20代を対象としたRe就活エージェントには、大手企業の案件の数が少なめです。

中小企業やベンチャー企業であれば、大手企業ほど即戦力が求められることはないので、基本的なビジネスマナーや将来性のある年齢であれば、若手人材の補充として採用されます。

どうしても大手企業を希望したい人にとっては、向かないようです。

Re就活エージェントを使って20代、第二新卒の人は転職しよう

Re就活エージェントは、20代、第二新卒、未経験者、におすすめできるサービスです。

もちろん、求人の職種にも不得意な分野もあるので、他のエージェントと比較しながら、自分に合った仕事を見つけることが大切です。

口コミサイトも確認をすることで、実際に利用した経験談を知ることもできるので是非参考にしてください。

あなたの就職活動が成功するのを応援しています。

おすすめの記事