転職エージェントになるには?なり方や選び方、おすすめのエージェント9選も紹介!

求職者の相談を受け転職活動をサポートするキャリアカウンセラーは、転職エージェントなどで出会う機会も多く、やりがいもあるため人気の職種です。

未経験からキャリアカウンセラーになるにはどのような道があるか、就職先としてのエージェントを選ぶポイントもご紹介します。

転職エージェントになるために覚えておきたいこと

転職エージェントになるために覚えておきたいこと

転職エージェントでキャリアカウンセラーの面談を受け、この仕事をやってみたいと思ったことはありませんか?

この記事では、転職エージェントのキャリアカウンセラーになるにはどうしたらよいのかや、企業選びのポイント、転職先としておすすめのエージェントをご紹介します。

未経験でもOK?転職エージェントのなり方

未経験でもOK?転職エージェントのなり方

人材業界の知識や経験がない方がキャリアのプロである転職エージェントになるには、どうしたらよいのでしょうか。

未経験から転職エージェントになるには、下記の5つの方法があります。

  • 実際に転職エージェントへ登録し利用する
  • 過去の経験や知識が活かせる企業を選ぶ
  • キャリアアドバイザーアシスタントから駆け上る
  • 国家資格キャリアコンサルタントを取得する
  • 募集枠の狭い正社員以外の道から目指す

実際に転職エージェントへ登録し利用する

実際に転職エージェントへ登録し利用する

転職エージェントのキャリアカウンセラーになるには、実際に自分自身が転職エージェントに登録することが最短の道で、これには2つのメリットがあります。

一つは、キャリアカウンセラーの仕事をクライアントとして体験し、具体的なイメージを持てること。

もう一つは、自力で求人情報を検索する転職サイトでは出会えない、非公開求人を紹介してもらえることです。

人気職であるキャリアカウンセラーは、公開求人には採用情報が出ないこともあります。

そのため、キャリアカウンセラーになるには、非公開求人を紹介してもらえる転職エージェントに頼った方が有利になるのです。

過去の経験や知識が活かせる企業を選ぶ

過去の経験や知識が活かせる企業を選ぶ

転職エージェントのキャリアカウンセラーになるには、クライアントに寄り添う姿勢と、希望に沿った適切なアドバイスができる知識が必要です。

就職や転職に悩んだ経験があれば、より親身なキャリアカウンセラーになれるでしょう。

また転職エージェントには、メインのターゲット層や、得意業界がある場合があります。

就業経験のある業界に向けたエージェントであれば、自分の経験や知識をそのままクライアントのために役立てることができるでしょう。

キャリアアドバイザーアシスタントから駆け上る

キャリアアドバイザーアシスタントから駆け上る

未経験可の求人もありますが、良いカウンセラーになるには、やはり専門的な知識や経験が必要。

未経験からでもきちんとステップアップできる教育制度があるかは調べておきたいポイントです。

未経験者のはじめの一歩として、「キャリアアドバイザーアシスタント」の仕事もおすすめ。

アシスタントとしてキャリアアドバイザーをサポートしながら、無理なく仕事を学んでいくことができるでしょう。

国家資格キャリアコンサルタントを取得する

国家資格キャリアコンサルタントを取得する

キャリアコンサルタントは、働き方に関する価値観や企業を取り巻く環境の変化を受けて2016年に創設された国家資格です。

キャリアコンサルタントになるには、必要な講座を修了し認定試験を受け、厚生労働省の名簿に登録、更新が必要で、有資格者のみが「キャリアコンサルタント」を名乗ることができます。

キャリアカウンセラーになるには最も有効な資格と言えますが、キャリアコンサルタントの資格がなくても、キャリアアドバイザーやキャリアカウンセラーとして働くことは可能です。

募集枠の狭い正社員以外の道から目指す

募集枠の狭い正社員以外の道から目指す

転職エージェントのキャリアカウンセラー職は、実際に転職活動でキャリアカウンセラーの面談を受けて魅力を感じる人が多く、人気の職種となっています。

しかし実際のところ、安定した勤務ができる求人数はあまり多くなく、正社員としての求人は狭き門

そのため、未経験からキャリアカウンセラーになるには、契約社員や業務委託契約、パートタイマーでの求人にも応募する方が、可能性が広がります。

実務経験を積みながら、正社員への道を探るのも一つの道でしょう。

どう見極める?転職エージェントの選び方

どう見極める?転職エージェントの選び方

キャリアカウンセラーになるにはどうすべきかをご紹介しましたが、働く企業として転職エージェントを選ぶとき、どんなポイントがあるのでしょうか。

ここでは、知っておきたい企業選びの3つのポイントをご紹介します。

  • 求人数が多い企業
  • 業種に対して独自の強みを持っている企業
  • 対応力や人柄の質が高い企業

求人数が多い企業

求人数が多い企業

転職エージェントの商品とも言うべき求人数は、そのままお客様である求職者の希望にこたえる可能性の大きさを示しています。

また、求人数を多く保有する企業になるには、もう一方のお客様である企業からの信頼も不可欠です。

エージェントの求人数は、求職者と企業双方の信頼の証と言えるのです。

業種に対して独自の強みを持っている企業

業種に対して独自の強みを持っている企業

転職エージェントは、例えば「IT系」「外資系」「女性向け」など、独自の強みを持っていることが少なくありません。

強みとする業種があるエージェントには、その業種への転職希望者が多く集まります。

自分の経験を活かした深いアドバイスができるカウンセラーになるには、エージェントの強みと自らの経歴がマッチしているかもポイントになります。

対応力や人柄の質が高い企業

対応力や人柄の質が高い企業

エージェントの対応力や人柄もチェックしておきたいポイントです。

キャリアカウンセラーの数が足りていないエージェントだと、各カウンセラーの担当案件が増え激務になりやすく、求職者一人ひとりに質の高いサービスを提供する余裕がなくなってしまいます。

平均的にエージェントの質が高いということは、キャリアカウンセラーの教育体制が整っており、業務量も適正な企業である可能性が高まります。

知名度&実績あり!おすすめエージェント9選!

知名度&実績あり!おすすめエージェント9選!

キャリアカウンセラーになるには、転職エージェントに入社するのが早道です。

ここからは、知名度も実績もあるおすすめの転職エージェントをご紹介します。

会社名 平均年収 運営転職サイト 設立年月日 従業員数
株式会社マイナビ 485万円 マイナビ転職、マイナビAGENT 1973年8月15日
9,800名
株式会社リクルートキャリア 698万円 リクナビNEXT、リクルートエージェント 1977年11月28日
4,150名
パーソルキャリア株式会社 481万円 doda 1956年3月
5,285名
パソナキャリア 585万円 パソナキャリア 1988年4月14日 9,317名
エン・ジャパン株式会社 480万円 エン転職 2000年1月
3,547名
JACリクルートメント 774万円 JAC Recruitment 1988年3月7日 1,433名
アイデムスマートエージェント 415万円 アイデムスマートエージェント 1971年2月 1,270 名
株式会社キャリアデザインセンター 463万円 type、女の転職type 1993年7月8日 651名
アデコ株式会社 471万円 Spring 1985年7月29日 3,000名

1.株式会社マイナビ

株式会社マイナビエージェント

転職、就職市場で国内トップレベルの規模を誇るマイナビ。

基本給・インセンティブともに高水準で、福利厚生も充実しており安心して働けるエージェントです。

会社名 株式会社マイナビ
平均年収 485万円
勤務時間 9:15~17:45
諸手当
時間外勤務手当、休日勤務手当、深夜勤務手当、通勤費、地域手当、役職手当、扶養家族手当
運営転職サイト名
マイナビ転職、マイナビAGENT、マイナビジョブ20’sなど
就職難易度 ★★★★★

https://www.mynavi.jp/

2.株式会社リクルートキャリア

株式会社リクルートキャリア

業界最大手であるリクルートHRの子会社であるリクルートキャリアは、平均年収もトップレベル。

徹底した実力主義でインセンティブが多く、実績を上げられる人ほど稼げる企業です。

会社名 株式会社リクルートキャリア
平均年収 698万円
勤務時間
フレックスタイム制(標準勤務時間帯 9:00〜17:34 休憩 60分)
諸手当 深夜勤務手当、休日出勤手当、超過勤務手当、追加割増手当、通勤及び業務交通費
運営転職サイト名 リクナビNEXT、リクルートエージェント、就職Shopなど
就職難易度 ★★★★★

https://www.recruitcareer.co.jp/

3.パーソルキャリア株式会社

パーソルキャリア

dodaを運営するパーソルキャリア株式会社は、人材業界でもかなり老舗の部類に入り、企業からの信頼が厚いのが強み。

豊富な求人数で求職者からの評判も高く、従業員の待遇面でも高水準の優良企業です。

会社名 パーソルキャリア株式会社
平均年収 481万円
勤務時間
全職種フレックスタイム制 標準労働時間1日8時間
諸手当
交通費、時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日勤務手当
運営転職サイト名 doda、dodaエージェントサービス、iX転職など
就職難易度 ★★★★★

https://www.persol-career.co.jp/

4.パソナキャリア

パソナキャリア

求職者への手厚いサポートが評判のエージェント、パソナキャリアを運営する株式会社パソナは、従業員に向けても手厚い福利厚生が魅力。

住宅や貯蓄のために使えるカフェテリアポイントなどが好評だそう。

会社名 株式会社パソナ
平均年収 585万円
勤務時間 9:00~17:30 (休憩1時間)
諸手当 役職・役割・営業・時間外・通勤・家族・単身赴任、カフェテリアポイント (福利厚生ポイント)
運営転職サイト名 パソナキャリア
就職難易度  ★★★★☆

https://www.pasonagroup.co.jp/

5.エン・ジャパン株式会社

エン・ジャパン株式会社

ダイバーシティ経営や風通しの良い雰囲気が魅力のエン・ジャパン。

口コミサイトでも、公平な評価制度や温かい社風に満足している声が多数見られました。

会社名 エン・ジャパン株式会社
平均年収 480万円
勤務時間 9:00~18:00
諸手当
通勤手当、子供手当、特別賞与、インセンティブ、Creative Contest
運営転職サイト名
エン転職、エン転職WOMAN、エンエージェント、ミドルの転職など
就職難易度  ★★★★☆

https://corp.en-japan.com/

6.JACリクルートメント

JACリクルートメント

管理職やエグゼクティブの採用支援に特化したJACリクルートメント。

各担当者が求職者と企業の両方を担当する「両面型」の営業スタイルで、質の高いマッチングを実現するエージェントです。

グローバル採用も手掛けており、外国語が得意な方にイチオシの企業。

会社名 株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
平均年収 774万円
勤務時間
9:30~17:30 ※フレックスタイム制度有
諸手当 ・通勤手当
・育児手当金支給制度
・昼食補助制度
・スポーツ施設利用料補助
・毎月個人インセンティブ
運営転職サイト名 JAC Recruitment、JAC Executive、JAC Internationalなど
就職難易度  ★★★★☆

https://corp.jac-recruitment.jp/

7.アイデムスマートエージェント

アイデム

イーアイデムやアイデムスマートエージェントを運営する株式会社アイデムは、給与のうち営業成績による歩合の割合が高め

そのため自ら動いて実績を上げられる人はどんどん稼げるものの、担当地域によって差が出てしまうという口コミがありました。

会社名 株式会社アイデム
平均年収 415万円
勤務時間 8:45~17:30
諸手当
通勤交通費・営業交通費全額支給、家族手当、住宅手当、資格手当、役職手当ほか
運営転職サイト名 アイデムスマートエージェント、イーアイデムなど
就職難易度  ★★★☆☆

https://www.aidem.co.jp/

8.株式会社キャリアデザインセンター

株式会社キャリアデザインセンター

株式会社キャリアデザインセンターのエージェントは、多忙な一方インセンティブが充実しており、実績を上げられる人は稼げる制度となっています。

男性も育休取得ができるなど働く環境を整備しており、和気あいあいとした社風も魅力的。

会社名 株式会社キャリアデザインセンター
平均年収 463万円
勤務時間 9:00~18:15(休憩時間 1時間30分)
標準勤務時間 9時間15分(みなし時間外労働1時間30分含む)
諸手当 交通費全額支給
運営転職サイト名 type、女の転職type、type 営業の転職など
就職難易度  ★★★☆☆

https://cdc.type.jp/

9.アデコ株式会社

アデコ株式会社

転職・就活生に向けたエージェントSpringを運営するアデコ株式会社は、スイスに本社を置くグローバル企業です。

世界的な人材企業であるブランド力と、リモート勤務やフレックスタイム等働きやすい制度が魅力。

会社名 アデコ株式会社
平均年収 471万円
勤務時間 9:00~17:30 ※フレックスタイム制度あり
諸手当 営業手当、残業代、交通費の支給有
運営転職サイト名 Spring
就職難易度  ★★★☆☆

https://www.adeccogroup.jp/

転職エージェントは無資格でもOK!自分のスキルや知識を活かそう

転職エージェントは無資格でもOK!自分のスキルや知識を活かそう

未経験からキャリアカウンセラーになるにはどうしたらよいかをご紹介しました。

良いキャリアカウンセラーになるには専門知識やスキルの研鑽が不可欠ですが、転職は無資格でも叶います。

これまでの就業経験を活かして求職者から直接「ありがとう」の言葉がもらえるキャリアカウンセラーは、やりがいのある魅力的な仕事です。

おすすめの記事